美容受付補助|インタビュー

先輩へのインタビュー

石川さん

社会人になってから介護職をしていましたが、転職しました。

美容系、医療系は未経験でした。

美容やエステには前々から興味はありました。

看護師の皆さんはとても優しく、ちょっとしたことを気付いてあげてやってあげることでお礼を言われると、とても嬉しいです。

この仕事を始めてみてよかったなと思えたことは、何回も通っている患者さんが笑いかけてくれる。挨拶をしてくれる。自分の努力を認めてもらえたなと思えます。

常に患者さん目線でいたいと思います。

たとえば患者さんの体にジェルを塗るとき、早く拭かないと寒くないか。ベトベトとして気持ち悪くないか。そんなことをいつも考え、塗り方や拭き方を工夫します。

半分づつに分けて塗るだけで、患者さんの反応はだいぶ違います。そんな一見簡単に見える工夫の積み重ねがあってこそ、患者さんに「ありがとう」と言われるクリニックになれるんだと思います。
0こちらの写真の枕の位置がずれているのにお気づきでしたでしょうか?

きちんと定位置に戻します。

このような細かな調整を行うのが美容受付補助の仕事内容です。

 

常に清潔に

どんなに忙しくても、患者さんの目に散らかったベッドを見せるのは避けなくてはいけません。いつ患者さんが見られてもいいように、使用したベッドはすぐ拭きます。

明るく楽しく

看護師他、同僚の皆さんとのチーム連携は必須です。ちょっとした心遣いで、お互いが気持ちよく仕事をしていけるといいなと思います。一緒に頑張っていただける方、ご応募お待ちしております。

木曽さん

ここに入社して一番良かったことは、環境が良いことです。

メールで理事長と直接に報告できるシステムになっているので、困ったことや、改善点があれば提案することも可能です。

女性が多い職場なので人間関係が一番大変だと思っていましたが、先輩は、優しいので未経験でも大丈夫です。また、新規OPENして間がないので立ち上げスタッフに近いポジションでスタートできます。

外部のマナー研修を受けさせてもらえるので、自分では気がつかなかった仕草なども洗練されました。

こちらに入って殆ど残業はありませんが、入社してすぐのころに、少し残業になることがありましたが、分単位で残業代が支払われていたのでありがたかったです。

美容受付補助募集要項へ戻る

staff

ここに履歴とか書くテストです