特集 女性が働きやすい職場

ゆうグループは設立から患者さまが受診しやすいクリニックづくりにこだわり続けています。
同時に医師やスタッフが無理なく安定的に医療を提供できるよう努めているクリニックです。

その一つとして医療秘書やスタッフによるサポート体制構築の取り組みのがあります。

サポート体制について

以下はゆうメンタルクリニックで行うサポート体制の1例です。
その他にもさまざまなサポートがあり職場環境の改善を行っています。

医療秘書によるサポート

医療秘書は入力代行はもちろん、時間のかかる診断書・紹介状・市区町村への提出書類なども作成代行いたします。
医師は基本的に患者さんに向き合い、パソコン操作をしないで良い環境となっております。
初回ご勤務の時から、医師 1名につき医療秘書を 1名配属している為、先生は患者さんのお話をじっくり聞いて診察に当たることが可能です。
※医師 1名につき医療秘書を 1名配属

女性医師の育児休業制度充実

女性医師 2名 取得経歴あり、現在もご勤務中です。
また男性医師も育児のための有給休暇取得実績があります。有給休暇 10日/年。

そんなゆうメンタルクリニックの現場で実際に活躍している K 先生にインタビューしてみました。

K 医師インタビュー

プロフィール

入職:2011 年
二児の母 現在育休中

ゆうメンタルクリニックの診察では医療秘書が必ず 1 名付いて、電子カルテの入力や書類作成をサポートしてもらえます。
そのおかげで診察中は患者さんに全意識を集中することができましたし、
他の先生のヘルプで外来に入った時も、患者さんのことを秘書が全て教えてくれるので安心でした。

現在は二度目の産休・育休を取得しているところです。
それができているのも、法人本部やスタッフの皆さんのサポートがあればこそだと思います。

特に助かっているのは、勤怠にまつわる調整を総務が代行してくれることです。
子どもが風邪をひいて急な休みが必要な時は総務がヘルプの先生を探してくれますし、
時短勤務中は交代の先生を就業時間前にスタンバイするように調整してもらえます。
あらゆる面でサポートが徹底されていると思いますね

更に安定した医療体制を整えるために、精神科医師を募集しております。
是非お気軽にお問い合わせください。